2010/12/31

まあるく年越し

地元の大阪に早朝 帰って来た

空はピンク色してお出迎え




















おだやかー  と思っていたら
お昼前から大雪!!!
ひゅ~るり~  ひゅ~るり~ らら~
さむい
地元は山の麓
そりゃさむいでんがな

ひさしぶりにテレビ漬け
まずじゅんちゃんに借りたビデオを見る
「あさイチ!」の「ゲゲゲ夫婦に学ぶ~最後に笑おう仲良し夫婦への道」
水木しげるさん夫妻や 全国亭主関白協会の人たちのおもしろい話が聞けた
価値観は違って当たり前 
並んで同じ道を見て歩む  
そのあと加藤登紀子のドキュメンタリー「いつも歌があった 加藤登紀子 男と女の旅路」
朝から夫婦とは  について  なるへそ と思う
番組の中で 学生運動や反戦の映像が出てきて
お母さんが小学生のときの遊び(ほうきの柄を横に持って 「あんぽ!あんぽ!あんぽはんたーい」ってみんなで遊ぶ) とか  弟の名前の由来(弟の誕生日は世界反戦デーと同じだと知った)とか おもしろい話が聞けた
それからみんなでお昼におうどんを食べて
大晦日恒例の「探偵!ナイトスクープとクイズ新助くん」のスペシャル番組を見る
ナイトスクープ  秘書の岡部まりがもういない 
さみしいー

りかちゃんが 「ひとり走馬灯ごっこ」 というのを大晦日イブにやったみたいなので
わたしもやってみることにした
どこまで思い出せるか 2010年
ときどき記憶に挑戦 一カ月分の出来事を書き出すことあるけど 1年分はどうかな
読めるひとだけ がんばって読んでみてください


「ひとり走馬灯ごっこ  ありがとう2010の巻」

1月 新しい部屋さがし ギャラリーセプチマでごはんのケータリング 園部くんのライブでケータリング(下北沢440) 引っ越し シルコと妙法寺で厄払い ピラティスを初めてやる(体がかたい)

2月 WATER WATER CAMELのライブに初めて行く 小池アミイゴさんの展示「唄の荒野」のライブに通う  カルマ解散!! 沼津のTHE BLUE WATERまでBaobabのライブに連れて行ってもらう 沼津で初めて津波が来るか来ないか瀬戸際の海を見る(波がない…) ハートロッカー観たのこのころかな?

3月 祖母スミ子が90歳になったので大阪に90歳ってどんなんか見に行く(かわいかったけど わたしのこと忘れてた) かおるちゃんとりょうこちゃんと大阪で遊ぶ  あと思い出せない  カルマ復活かな?  アバターを一人で観に行ったのこのころかな?(女ひとりで行くのはやばいよ と言われた…) 確か有山さんと牧野さんと立花さんのトークショーにしゅくちゃんとさかいさんと行ったのもこの頃(さぼおるにも行った) 弟の居候がはじまる かおるちゃんが1週間泊りに来て3人の生活 さかいさんがテレビや机だ椅子だといろいろくれる

4月 たぶん花見を砧公園と井の頭公園で  砧公園で初めて119番した ずっと会いたいと思ってた高山なおみさんに会った 伊勢神宮に行ってそのままいとこのゆかの結婚式で大阪に帰る(このときおもしろい人たちにたくさん会った) なおとアリスを観る そのまま鳥取に行ってじゅんちゃんと合流 かおるちゃんとこにお世話になる 出雲大社に行く 安住アナに手を振る 

5月 風邪ひく 今井美紀のなんチャラライブに行って手嶌葵の唄声にびっくりする 2年ぶりに大分に帰る(BaobabのSING BIRD CONCERTに行く。ついでに祖父のお墓参り) カルマズにお誕生日を祝ってもらった  キチムが出来て大阪からロカリテがやってきてこけらおとしのううじんのライブに行く(高知のなおさんがいてびっくりした) セプチマのイベントにケータリングで参加(初めて聞いたテニスコーツに感動) いろんな人に会う ロバハウスのイベントに行く

6月 ぜんぜん思い出せない  なんかあったかな? 保険に入る ヨガを始める 他なんもない気もする あ キチムでU_Zhaanのライブに行って踊りまくる あと沖縄の神人さんのお仕事のお手伝いに行ったら異様に眠くてほぼ居眠りしてしまう 千代大海に遭遇する 両国から国会議事堂まで歩く サッカーのワールドカップに夢中で寝不足  確かこの頃アリエッティ観たかな?(これを観るなら魔女の宅急便を観た方がいいと思った) 六次元によく行ってた気がする ダライ・ラマの講演会に行っておおはた雄一さんのライブに行く

7月 鳥取に行ってホスピスの学会「いのちのおわりにみみをすます」のお手伝い(しゅくちゃんとじゅんちゃんとカージーも) 谷川俊太郎さんとよしもとばばなさんの講演を見る 特別ゲストの一青窈さんの唄に感動する(ハナミズキとうんと幸せ ) ばななさんにサインをいただく(この本は雨でぼろぼろになった)生きながら棺桶に入った(布がふわふわでに
こにこかおるちゃんや葬儀屋さんがのぞいてくれてるのでこわくなかった。この頃から自分が死ぬことへの恐怖がすっかりなくなる) オープンしたかおるちゃんのお店「カルン」のお手伝いもする その頃東京の部屋で水道管破裂の恐れがあると大家さんから言われる  東京にてBaobabのライブに行く 確かトイストーリー3を観た(思ってた以上におもしろくってトトロが出てくるところでテンションあがる) セプチマでケータリングに参加(このときアグネスパーラー誕生。ここでもいろんな人に会う) この頃から 屋上の素晴らしさにようやく気付き 夜な夜な屋上に上がる 気付いたら朝になってた時もあり 

8月 暑い ううじんの吉祥寺野外ライブに行く 二ライカナイという沖縄のことばを教えてもらう(あの世とこの世の間って意味だそう。このことばがこの後毎日のように頭をよぎる。ますます死ぬのがこわくなくなる) 終戦記念日に日比谷野音でどんと祭りのライブに行く(感動しすぎて電車に乗りたくなく日比谷から新高円寺まで歩いて帰った。夜の皇居がすごくいい) 休みの日が多くていろいろともだちを誘って遊びまくる(サイクリング、花火、ごはん、夜の動物園、屋上へ招待、アイス、ライブだなんだかんだ)  魔女の宅急便原作者の角野栄子さんのトークショーに行く(めちゃかっこいいおばさんだった) 高知に行って牧野植物園でキセルライブのお手伝い 高知を満喫して 鳥取に行ってカルンのお手伝い 上田ビルの屋上ホイヤンナイトにパーラーで参加 鳥取満喫して大阪に帰省 

9月 ぜんぜん思い出せない  暑かった  あ!わいわい祭りにパーラーで参加する CHUBBYへアトリエブラヴォのイベントに行く 友達がよく屋上に来てた気がする  山梨に行く!!(WATER WATER CAMELのライブ 甲府満喫コース) 那須にも行く!!

10月 弟が一カ月ボリビアに行く 千葉に行く カフェトホに初めて行く  たしか「悪人」をこの頃観る(よかった) 高知に行って大貫妙子さんのライブを観る(感動 鳥肌) 高知満喫して岡山へ 倉敷満喫 後楽園に行く いとこの結婚式で大阪に帰る 

11月 京都へしゅくちゃんの展示に行って合流 かんちゃんもいっしょに京都満喫 山下達郎のコンサートに行く ハナレグミのライブに行く セプチマの「みんな丘へ vo.1」にパーラーで参加 かおるちゃんとりょうこちゃんと東京満喫 車で鳥取に連れていってもらう(トモキ丸のりちゃん)12時間車内12時間鳥取12時間車内という強行 今まで行った中でも一番くらい砂丘が美しかった 石内都さんと西川美和さんのトークショーに行く(ふたりともかっこいい) おおはた雄一さんのライブに行く ここに来て本厄発揮 1週間で父の入院 母の車上荒らし 母の高熱 弟の国家試験落第と家族が犠牲になる(わたしはバスが停留所で降ろしてくれないという災難だけ)

12月 みんな丘の打ち上げ カルマでしゅくちゃんの送別会 キチムへ「トラネコボンボンとシネマダブモンクスの幻燈会」へ行く(なっちゃんのごはんは本当においしい) しゅくちゃんが引っ越しちゃうので何かとごはんだ朝ごはんだ送別会だと共に食べる 早川ゆみさんのトークショーに行く なんだか休みが多かったので友達とごはんだなんだと遊ぶ ポーランとPoPoyansのクリスマスパーティーなライブに行く 明治神宮に3回くらい行く Boojilの個展を見にキチムに行く ハーブ&ドロシー、海炭市叙景を観る 年末 忘年会だなんだかんだで食べ過ぎる 食べ過ぎて苦しい 部屋の掃除もままならぬまま大阪へ帰省 


























沼津で見た 津波が来るか来ないかの 海  静かで ふしぎな空と海



こんなかんじかな
もっとなんかいろいろあったと思う
ぜんぜん思い出せない と思っても ひとつなんか思い出すと出てくる出てくる出てくる
それにしてもよくトークショーに出かけたなー(生きてる人の話はおもしろい)
ライブもよく行った
地方も行った
あいかわらず 仕事での変化もないし 恋人もいないまんまだけど
これはこれで なんか楽しそうだな と思う
でもやっぱり 来年こそ 良縁がありますように
友達と遊んだり ひとりで遊んだり もいいけど そこに人生のパートナーがいればもっとおもしろそうだ(朝見た夫婦の番組の影響か?)

2010年はすごい一年だったような気がする
会いたい人にまた会えて 会いたいと思ってた人にも会えて 会えてよかったと思える人たちと出会えた
人間関係は苦手科目だけど 5をもらえるように これからも楽しんでいけれたら
そして 年頭にやりたいな と思ってたパーラーも出来たし!!
ありがとうのオンパレードー

2011年はどうかな
とりあえず 毎年恒例の一年の妄想計画を立てた
行きたいところもまだまだあるし 会いたい人もまだまだいるし また会いたい人ももっと仲良くなりたい人もたくさんいる
来年も いい風が吹きますように

と いうわけで  今夜は家族でたこ焼きパーティー☆
2010年 まあるく納めて  2011年 もうすぐ来るー
きっと来るー
たこ焼き焼く父



お餅も丸い

























長々と 失礼!
実家って のんびりできるし落ち着くけど 結局暇なんだなー
って たくさん書いたー
書き納め

よいお年を  ❤

2010/12/26

丘だより ⑥



みんな丘へ   番外編〜




イベントがあったのは11月14日
その1週間前に なんと  この方から まさかの応援歌???


























偶然か
必然か


びっくりおったまげ


どんな歌なんだろ
まだ聞いてません


小学生の頃からこの方に似てると言われ
私もいつの間にかアグネスに…


ねえさん応援ありがとー






最後にパーラーメニューをどうぞ


みんな丘へ vo.1  のためのメニュー

☆いつものコーヒー(ホット/アイス)   国立のカイルアコーヒーさんのコーヒー豆
☆旅のコーヒー(ホット)   今回は京都の恵文社さんで出会ったtonbi coffeeさんのKeibunsha no Fukairi (恵文社の深入りフレンチ)
☆ほうじ茶ラテ(ホット/アイス)
☆レモネード(ホット/アイス)
☆自家製いちじくジャム  ソーダ割/ミルク割   
☆自家製サングリア  

あと 日本のビールと世界のビールと ワイン赤/白  ハイボール をはたの君に用意してもらい
パーラー営業となりました

やればやるほど  もっとこうしたいなーって イメージが広がる広がる
次回のパーラー開催はー  未定〜
パチパチパチ

次回 もしやれるなら 紅茶やハーブティーやらも出したいなー
それにはいろいろもっともっと深い知識や揺らぐことない技術が必要ですね
修行の場  求む
さがそう
さがそう


これにて
今年の丘だより たより納めでございます
また次回もお楽しみにー


メリークリスマスでしたー







2010/12/23

丘だより ⑤

                  
                  キラキラ輝いた みんな丘へ
                ある意味 みんなで過ごす 初夜です


            
                    そこにあるのは 笑顔ー


       
               この笑顔の前に  みんなで大演奏会をしました
                   メンバーは各自楽器を持って
              ピアノハーモニカピアニカリコーダーナウシカなどなど
               お客さんも ひとちゃんお手製のマラカス持って
                どこにもない だれかが作った曲でもない
                この日にしか奏でられないであろう音を
                     みんなで鳴らしました
                     みんなで笑いました
                    
                      ひとりひとり
                     奏でる音がちがう
                   ぜんぜんちがうからこそ
                    美しく共鳴もするし
                    へんてこにもなるし
                    ひとりいないだけで
                    きっとまたちがう音
                   わたしがいてもいなくても
                     きっと美しい音
                      だからこそ
                   2010年11月14日
                 偶然にもみんな丘へに集まったみんな
            あのメンバーで過ごす夜は最初で最後かもしれないからこそ
                 あまりにも美しい夜に思えるのです


                        いや
                     おおげさではなく
                     きれいごとでもなく
                     
                   言いたいことはただひとつ




                    超たのしかったーーー






                    ほんとうにありがとう
                   またみんなで演奏したいね
                  またみんなでごはん食べたいね
                  またみんなでたくさん笑いたいね
                  またどこかの みんな丘へ で
                      会いましょうー


                       センキュー




           
                   セプチマ    またね ♡


           

2010/12/22

丘だより ④

  
                    展示だけではなくー
                 いろいろてんこもりのみんな丘へ です


                 トモキーのライブペインティングとか
こんなかんじでー
よいしょっと
次の色はー
むにゃむにゃ

数時間後!
お!!

ぎゃ
できあがったかな?




トモキーはときどき即興ピアノライブも


お外では関ちゃんのワークショップ

笑顔の関ちゃん先生と道具たち
金属のお皿を作ります

                平の金属をたたいてたたいて たたきまくる
                 これがけっこうな重労働だったみたい!!
たたく
たたく
                     はい  こんな感じ
                     人によって形がちがう
                   ときどき 火にかけたりします
                熱を加えると鉄はやわらかくなる んだって


            
                  みんな   真剣  そのもの


                  一時間くらいかけて できあがり
                   同じ物はひとつとしてない!!
                 このワークショップ ぽっきり500円
                    わたしもやりたかったなー
                  金属製品を作るって 大変なんだ!! 


              お客さんが来たりといそがしかったしゅくちゃんは
                  ちょっと居残りちっくでかわいい




                       中では
                 ひとちゃんの編み物ワークショップ
写真  これしかなかったー  残念
みんなでコースター 編んでます
女子たちがとっても楽しそう
私は遠目で観察していました
鳥取からやってきたりょうこちゃんは
コースターにならず 筒状になってた!!
そっちの方がむずかしそうだけどー
なぜー


みんな いろいろ参加出来て楽しそうでした
やはり 見るだけではなく
体験するって すばらしい!!
そして 自分たちでいろいろ作って発見してきた人類って
すごい!!
猿人類ってすごいー!!

私の手は なにかを作り出しているのだろうかー
編んだり叩いたり焼いたり描いたり
今の所 お箸を持つのに必死です


そして

会場の一角に
突如現れたのが スワンの占いコーナー
算名学という占いです
いつもより破格で占ってくれました
女子が多いかな?
と思ったけど
けっこう男子諸君も占ってもらってました
わたしも占ってもらったよ
いろいろ言われたけど
とりあえず
「人間じゃない」と言われました
どうもありがとう?
(この話はまたどこかへ続きます)
あとは
「この世に未練なくあの世に行ける」
と言われました
よかったです
占いだけど
自分のことをなんとなくこうかな?
と思ってたことを
整理して教えてもらったみたいな
すっきり感たっぷりの占いでした
おもしろかったです
ちなみに スワンはトモキーの母上なり


こうして
夜もふけ
みんな丘へ
最後のステージは
なんともキラキラしたものとなりました
続きはまた 次回
(年内に書くぞ!!)


皆既月食見れなかった今日よ
さよならー








 

2010/12/18

Y路地にて





薬師丸ひろ子も歌っている


さよならは別れのことばじゃなく再び会うまでの遠い約束




でも
やっぱり さよならはちょっとさみしい


ご近所に住んでいたわたしのたいせつな友だち
しゅくちゃんが京都へ越して行った


別れの朝は いつもの帰り道の別れと同じ Y路地にて


遠くなるふたり(しゅくちゃんとしゅくちゃんの相方さん)の姿




ひさしぶりにべそをかいた
ちょっぴりさみしい12月
なんだかせつない12月




出会い  別れ  出会い 別れ


何回くりかえしても慣れない




人との出会いにもっと感謝しよう  と 心で思う




京都に行っても  どこにいても  友だち
大好きな友だち


いつまでも元気で笑顔でいてね



































2010/12/12

丘だより ③

 


             布作家のひとちゃんのおとなりはー




                渡邉知樹以後 トモキー)


                絵を描いたり
                小さな鳥を作ったり
                ピアノ弾いたり
                料理をしたり
                走ったり
                いつも精力的に活動してます
                うちにも2羽トモキーの鳥がいるよー
                かわいい
                いつかモビール ほしいと思ってます


                この絵たち!!
                実は当日一日かけて描き上げた作品!!
                その様子はまた後ほどー


               なんかふしぎなぬいぐるみがぶら下がってるね!!


                 そんなトモキーのおとなりはー



                西 淑(以後 しゅくちゃん)
          
                動物や植物や物や人
                いろんな世界をテーマにいつも描いてます
                しかも切り絵!
                実物見ると へー ってなもんで感動します
                見る度 違う世界を広げるしゅくちゃん
                ファンも多く
                もちろんわたしも大ファンです
                今回の作品もまた新しい世界!!   
                すてきだったよー  
                


               
                  
                 そんなしゅくちゃんのおとなり



             小沢利佳(以後 りかちゃん)

             りかちゃんが旅した世界の写真たち
             いろんな世界の写真があります
             きっと同じ世界を見てても 
             りかちゃんにしか撮れない世界があるんだろうなぁって思う
             牛と人と犬が みんな違う方向へ急ぎ足な写真がとっても好き
             カレンダーもよかったよー
             分かりにくいけど
             だいぶ大きい作品の展示でした
             見応え十分!
        


             
                そんなりかちゃんのとなりに並んだのが
    
            フード組
            焼き菓子専門 TAIYODO(以後 かんちゃん)
            ごはん専門  食堂カルン(以後 かおるちゃん)
            ドリンク専門 アグネスパーラー(以後 わたし)
            
            かんちゃんのお菓子も
            かおるちゃんのごはんも
            わたしのドリンクも
            写真機(カメラ?)とは無縁のようでした
           
            目も舌も喉も胃も腸も 覚えているでしょ
            かんちゃんのケーキのおいしさ(3種全部食べた!) 
            サブレのココナツの味
            クッキーの抹茶っぷり
            かおるちゃんのシチューのクリームっぷり
            肉団子のうまみ
            ローズマリーの香り
            パーラーのてやんでいぶり
                       
            食べた人 飲んだ人
            みんなの活力になったことでしょう
        
            と 信じています

            
              みんなそれぞれ  自由だぞ

              
              そんなおいしいにおいぷんぷんのおとなりは
       
               カヌー犬ブックス(以後 幸田さん)
             
               幸田さん ビール飲みながらの店番だけど
               なかなかグッドでナイスなセレクト
               料理本や生活本など 暮しに密着した本多数でした
               暮しの手帖の外国のおかずが気になったなー
               しかも今!!
               18日までセールやってるみたいですよ
               料理本で欲しいのになかなか本屋にないものとか
               カヌー犬サイトで探し続けるとよいかもですね
               わたしも絶版もので2冊 ほしいものがあります
               高山なおみさんのと ベトナム料理の本
               出てこい出てこいカヌーに出てこい

               
               ビール最飲賞をあげたい幸田さんのおとなりは
 
                   
                セプチマオーナー
                ハタノ=コンスタンティン(以後 はたの君)
        
                生ラジオです
                お友達ふたり(左のふたりよ)にお手伝いいただき
                なんだかずっと楽しそうな雰囲気で
                洋楽が多かったね
                生ラジオ もうすっかり慣れたかんじでした
                手が空いたメンバーもゲストという枠で出演しました
                ラジオ  楽しいよ!!
                テレビも地デジになっちゃうし これからはラジオかも
                と 最近思うのです


                というわけで
                メンバー紹介 終わりー
                めでたしめでたし

                
                つづく








2010/12/11

丘だより ②



おまたせしました
丘だより


今回からは 記録係のりかちゃん関ちゃんの写真をちょっと拝借
ありがとー


セプチマって どんなとこ?


















こんなとこー


ここ東京?


うん  東京




11月14日 日曜日 みんな丘へ いろーーんな人が 集まりましたー




















どんな人たちが参加したのでしょうかー




まずはドア入るー その手前にて




















関田孝将(以後 関ちゃん)


作品アップの写真ないけど
鉄や木を使って作られた作品がたくさん並びましたー
関ちゃんの作った椅子やスプーンや郵便受けにやかん
自分でもほしいものがたくさんあります
ふつーに置かれているけど  実は作るのとってもたいへんそう!!
繊細かつ 忍耐もいる物作り
そりゃ関ちゃん 深夜2時の顔(眠いってお顔!!)にもなるよねー
水色の彼は ハットくんです(詳細はまたいつか)


どれだけ鉄の作品作りが大変か その様子は また後ほど…


次ー ドア入ってすぐ左はー                                      



片岡仁美(以後 ひとちゃん)


ひとちゃんは布や糸と使った作品です
縫ったり裂いたり染めたり結んだり塗ったり
なぞな生き物もいたりー
なんじゃこの子はー  
ってな小さな山男みたいなぬいぐるみがかわいかったー
きんちゃくな貯金袋とか裁縫キットとか心うきうきする作品がありました



                 ひとちゃん展示方法 とってもユニーク
                 本人の髪型も とってもユニーク






つ づ く